自動車保険 子供特約

自動車保険 子供特約

子供どもが運転免許を取得して、
家の車を運転するようになったら、
自動車保険の補償に子どもを加えるひつようがあります。
手続き的には、加えることは簡単にできます。

子どもを自動車保険に加えると、下記のような設定になると考えられます。

運転する人の範囲 ・・・ 家族限定
年齢条件 ・・・ 全年齢(=年齢制限なし)

何も考えずに、単純に
自動車保険の年齢条件を広げてしまうと、
保険料が、2倍以上に、増えてしまう可能性が高いです。

⇒ 自動車保険一括見積もり

他の会社の自動車保険とも、比べて見てはいかがでしようか。

なぜ、保険料は高くなってしまうのか

20歳前後というのは事故の発生率がかなり高い為、
これまで、年齢条件で、安くなっていた保険料が、
「全年齢」となることで、大幅に高くなってしまいます。

子供を保険に入れた時、
上がり幅の少なく、保険料の金額でも、一番お得なのが、
セゾン自動車火災(『おとなの自動車保険』)です。

この自動車保険は、
運転する人の範囲や年齢条件を変更しないで、
同居の子どもを補償の範囲に加えることができます。

◎一般の自動車保険
 「年齢条件」を全年齢に指定する。

◎『おとなの自動車保険』
「年齢条件」は親の年齢のままで、同居の子どもを補償の範囲に加える。

※同居していない子を補償範囲に加えるときは、「全年齢」になります。

その他、
SBI損害保険
三井ダイレクト損害保険

が、一般の自動車保険より、安くなる可能性が高いです。


自動車保険一括見積もり


こちらのサイトでは、
「おとなの自動車保険」「SBI損害保険」
「三井ダイレクト損害保険」も、見積比較対象です。

保険証券、車検証があれば、5~10分程度の
入力で比較することが出来ます。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。